私たちのチームは、オランダのエンジニアとデザイナーで構成されていますが、何よりもまず情熱的なサイクリストの集まりです。 革新と情熱を組み合わせて最高の経験を提供すること、それが私たちの目的です。

妥協なしで製品を改善することは私たちのこだわりです。 試行錯誤を重ねながらエアロダイナミクス、軽量化、剛性、耐久性の完璧なバランスを探し求めています。

私たちは、数あるホイール会社の一つではありません。 私たちは、Scope Cyclingです。

ニック ブッサー 

共同創設者

 

「Scope誕生以来、最高の水準を維持し製品の改善を目指しています。」

2013年ニックはリックと共にScopeを設立しました。 彼はオランダのアイントホーフェン近郊で育ち、 数年間にわたり マウンテンバイクのオランダ代表チームの一員としてワールドレベルでレースをしてきました。 その後ロードサイクリングに焦点を切り替え、レースのキャリアを終えました。 最近は自宅の近くのお気に入りの路上で走っています。

愛用の自転車ScopeR5c搭載のFestka One Road

リック クスターズ

共同創設者

 

「独自の一連の設計原則に基づいて、ホイールの開発方法に関する独自の見解を確立しました。」

2013年にリックはニックと共にScopeを設立しました。 彼は10代後半からマウンテンバイクを始めました。 彼の育ったアイントホーフェンとナイメーヘンのあいだにある田舎にはトレーニング用のトレイルがたくさんがあります。 リックは熱心なレーサーで自転車の上で長い時間を過ごしました。 リックは現在、地元のトレイルでStravaのKOMを狙って楽しんでいます。

愛用の自転車Scope O2D搭載のScott Spark RC

マイケル リンダース

運用管理者

バス アンバーゲン 

製品開発者

ロブ・フェアシュタペン 

インターナショナル・セールスマネージャー

ルード コーイマンス

プロダクト・スペシャリスト

ファイト ハマ

マーケティングマネージャー

NAME SURNAME

Job Title

私たちのチームは、オランダのエンジニアとデザイナーで構成されていますが、何よりもまず情熱的なサイクリストの集まりです。 革新と情熱を組み合わせて最高の経験を提供すること、それが私たちの目的です。

妥協なしで製品を改善することは私たちのこだわりです。 試行錯誤を重ねながらエアロダイナミクス、軽量化、剛性、耐久性の完璧なバランスを探し求めています。

私たちは、数あるホイール会社の一つではありません。 私たちは、Scope Cyclingです。

ニック ブッサー 

共同創設者

 

「Scope誕生以来、最高の水準を維持し製品の改善を目指しています。」

2013年ニックはリックと共にScopeを設立しました。 彼はオランダのアイントホーフェン近郊で育ち、 数年間にわたり マウンテンバイクのオランダ代表チームの一員としてワールドレベルでレースをしてきました。 その後ロードサイクリングに焦点を切り替え、レースのキャリアを終えました。

最近は自宅の近くのお気に入りの路上で走っています。

愛用の自転車ScopeR5c搭載のFestka One Road

リック クスターズ

共同創設者

 

「独自の一連の設計原則に基づいて、ホイールの開発方法に関する独自の見解を確立しました。」

2013年にリックはニックと共にScopeを設立しました。 彼は10代後半からマウンテンバイクを始めました。 彼の育ったアイントホーフェンとナイメーヘンのあいだにある田舎にはトレーニング用のトレイルがたくさんがあります。 リックは熱心なレーサーで自転車の上で長い時間を過ごしました。 リックは現在、地元のトレイルでStravaのKOMを狙って楽しんでいます。

愛用の自転車Scope O2D搭載のScott Spark RC

マイケル リンダース 

運用管理者

バス アンバーゲン 

製品開発者

ロブ・フェアシュタペン 

インターナショナル・セールスマネージャー

ルード コーイマンス

プロダクト・スペシャリスト

ファイト ハマ 

マーケティングマネージャー

NAME SURNAME

Job Title

私たちのチームは、オランダのエンジニアとデザイナーで構成されていますが、何よりもまず情熱的なサイクリストの集まりです。 革新と情熱を組み合わせて最高の経験を提供すること、それが私たちの目的です。

妥協なしで製品を改善することは私たちのこだわりです。 試行錯誤を重ねながらエアロダイナミクス、軽量化、剛性、耐久性の完璧なバランスを探し求めています。

私たちは、数あるホイール会社の一つではありません。 私たちは、Scope Cyclingです。

ニック ブッサー 

共同創設者

 

「Scope誕生以来、最高の水準を維持し製品の改善を目指しています。」

2013年ニックはリックと共にScopeを設立しました。 彼はオランダのアイントホーフェン近郊で育ち、 数年間にわたり マウンテンバイクのオランダ代表チームの一員としてワールドレベルでレースをしてきました。 その後ロードサイクリングに焦点を切り替え、レースのキャリアを終えました。

最近は自宅の近くのお気に入りの路上で走っています。

愛用の自転車ScopeR5c搭載のFestka One Road

リック クスターズ

共同創設者

 

独自の一連の設計原則に基づいて、ホイールの開発方法に関する独自の見解を確立しました。」

2013年にリックはニックと共にScopeを設立しました。 彼は10代後半からマウンテンバイクを始めました。 彼の育ったアイントホーフェンとナイメーヘンのあいだにある田舎にはトレーニング用のトレイルがたくさんがあります。 リックは熱心なレーサーで自転車の上で長い時間を過ごしました。 リックは現在、地元のトレイルでStravaのKOMを狙って楽しんでいます。

愛用の自転車Scope O2D搭載のScott Spark RC

マイケル リンダース

運用管理者

バス アンバーゲン

製品開発者

ロブ・フェアシュタペン

インターナショナル・セールスマネージャー

ルード コーイマンス

プロダクト・スペシャリスト

ファイト ハマ

マーケティングマネージャー

Scopeについて話すとき、私たちは品質、革新、情熱について話すことになります。 私たちは多くの有識機関の支援で、膨大な科学的知識にアクセスができます。 テクノロジーで重要なのは好奇心ですが、それは私たちのDNAに組み込まれています。 勝者には計画があり、敗者には言い訳がある。だからScope Cycling!

Scopeについて話すとき、私たちは品質、革新、情熱について話すことになります。 私たちは多くの有識機関の支援で、膨大な科学的知識にアクセスができます。 テクノロジーで重要なのは好奇心ですが、それは私たちのDNAに組み込まれています。 勝者には計画があり、敗者には言い訳がある。だからScope Cycling!

Scopeについて話すとき、私たちは品質、革新、情熱について話すことになります。 私たちは多くの有識機関の支援で、膨大な科学的知識にアクセスができます。 テクノロジーで重要なのは好奇心ですが、それは私たちのDNAに組み込まれています。 勝者には計画があり、敗者には言い訳がある。だからScope Cycling!